ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

「入浴すると50本もの抜け毛、ドライヤーでさらに...。まだ30代なのに、どうしたらいいの?」(大阪府・30代女性)

占い師の鉄平(自己防衛おじさん)

占い師の鉄平(自己防衛おじさん)

2021.04.18 17:00

職場の人間関係や恋愛相談、身体のコンプレックスから性の悩みまで――。読者から寄せられた多種多様な悩みを、「自己防衛おじさん」こと占い師の鉄平さんが、真摯かつユーモラスに回答していく。

今回紹介するのは、抜け毛が増えてきたことに悩む女性からの相談だ。

相談主は、大阪府在住の専業主婦・I子さん(仮名、30代女性)。数年前から髪の毛の抜け落ちが酷くなってきたという。

寝起きに、数本。入浴後には、50本程度。ドライヤーをした後も、かなりの本数が。

彼女は30代でハゲてしまうのでは...、と不安に襲われている。

どうすれば現状を打破できるのでしょうか――。彼女の深刻な悩みに、自己防衛おじさんはどんな助言を送るのだろうか。

読者のお悩み

数年前から抜け毛がひどくなったことが悩みです。

寝て起きたら必ずベッドに数本は毛が落ちていますし、お風呂に入った後に浴室を確認すると50本くらいは抜けています。

ドライヤーをしてもかなり抜けてしまいます。これが毎日なので、このままいくと30代でハゲてしまうのではないかと不安です。

以前より毛が細くなったとも感じています。どうすればこの現状を打破することができるのでしょうか。

自己防衛おじさんの回答

女性の抜け毛は深刻。抜け毛を見れば心配になり、ますます精神的なストレスを抱え込む悪循環になりがちです。

抜け毛の原因として出産やホルモンバランス等の乱れにより、脱毛が始まることがあるのもやはり女性ならでは。

そして一番の悩みどころはコレといった解決策がないこと。痩せたいならダイエット、シワとりしたいなら美容外科といった具合に、ある程度見た目の悩みを解決するためのプラットフォームは存在しますが、女性の抜け毛に関しては特に、複合的要因を混ぜ合わせながら解決するしかないように思います。

栄養バランスの良い食事をする、しっかりと睡眠時間の確保する、適度な運動やマッサージによる血流の改善や酒タバコを止めてみるなど、これらは自助努力の範囲で頑張れます。そして人によっては女性用AGAの薬を服用したり、医師の指導も必要になってくるかもしれません。

しかしいずれにしても全て個人差があるので、自分に合った抜け毛予防と発毛促進方法を見つけ出すために、焦らず時間をかけながら手探りで進んでいくことになるでしょう。

そのプロセスの中で、どれだけ精神的に前向きでいられるのかが大切なのではないでしょうか?

精神的な落ち込みや不安、心配などの意識の中では全てに悲観的になり継続して取り組むことにも繋がらない可能性があります。

「何となくいい感じ」
「ひょっとしたら効果があるのかも」

といったプラシーボ効果によって物事が解決に向かうこともあるはずです。念ずれば花開く。前向きな心持ちと強い信念で、乗り切ってくださいね。

Jタウンネットでは、読者の「お悩み」を募集しています。読者投稿フォーム公式ツイッターのダイレクトメッセージもしくはメール(toko@j-town.net)で、悩みの具体的な内容(200字程度)、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別、職業を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。

town20190419190158.jpg

筆者:占い師の鉄平(自己防衛おじさん)

新橋で発見された占い界の超新星「自己防衛おじさん」こと占い師の鉄平。街頭インタビューでのインパクトのある発言と、独特な顔芸から話題になった。定評のある対面鑑定や執筆活動の他、CM出演など活動は多岐にわたる。Twitter(@tpyclub)
PAGETOP