「から揚げレモン論争」ついに決着? 「かける」過半数だが北海道では要注意

2017年4月14日 06:00

ネットの世界では繰り返し議論される対立がいくつか存在する。「きのこ・たけのこ論争」「シチューをご飯にかけるか否か論争」「焼き鳥は串からはずすか否か論争」「から揚げレモン論争」など、収束しては燃え上がりを幾度となく繰り返している。

Jタウン研究所は、その中から「から揚げレモン論争」をテーマに、都道府県別のアンケート調査を行った(総得票数891、投票期間2017年3月15日~4月10日)。はたして、その結果は――。

レモンの前にひと声かけよう

全体の割合を見ると、「かける」派が53.1%で、「かけない」派の46.9%を僅差ながら上回った。

town20170413165016.jpg

僅差とはいえ多数派となったことで、から揚げにレモンを遠慮なくかけることができるかというと、地域によってはそうとも言えないようだ。

例えば、北海道では「かけない」派の割合が他の地域と比較して高く、76.9%がレモンにNOを突き付けている。

理由として考えられるのは、北海道の「ザンギ」の存在だ。

調べてみたところ、モスバーガーが2015年に期間限定で販売していた「釧路ザンタレバーガー甘酢たれ」には、レモンは使用されていなかった。対して同時発売の「中津からあげバーガーレモン添え」には、商品名が示すようにレモンが挟まれていた。

また、ツイッターで「ザンタレ定食」「から揚げ定食」で画像検索をすると、前者にはレモンは影も形もないが、後者ではレモンの出現率はおよそ半々程度になっていた。

こうした状況から察すると、「ザンギにレモンはなし」という風潮は実際にあるのかもしれない......。

ちなみに、ベストカラアゲニストを選定している「日本唐揚協会」は、

「唐揚げを愛するカラアゲニストは、何も足さない純粋な唐揚げを最低でもまず一口目だけは外しません。そもそも、唐揚げの皿はみんなが箸を伸ばすいわば公共の場。そこに勝手に色々かけては、他の人に迷惑がかかるかもしれません。」

と、レモンの取り扱いについてのマナーをウェブサイト上で紹介している。レモンをかける前に、まずはひと声かけるのが大事なのだ。

「地域差・ランキング」の最新記事

2018/2/9 06:00

「恵方巻き」をめぐる論争が、今年も派手に繰り広げられた。朝日新聞デジタルは、2018年2月3日、「恵方巻き、大量廃棄の現実 店頭に並ばないケースも...」...

2018/1/26 19:03

2018年1月25日、この4月に民営化される大阪市営地下鉄の運営を引き継ぐ新会社・大阪市高速電気軌道株式会社(大阪市交通局100%出資)の愛称が、「Osa...

2018/1/26 06:00

あなたは焼き鳥で「塩」と「タレ」どちらを選ぶだろうか。「通」は塩を選んで素材の味を楽しむ、あるいは継ぎ足しで受け継がれてきた「タレ」こそ至高などと、互いに...

2018/1/19 06:00

北海道では「手袋をはく」という言い方が一般的だという。2011年の国立国語研究所の調査によると、幅広い世代で7割以上が「手袋をはく」を使っていたとのこと。...

2018/1/12 06:00

手羽先から揚げといえば、愛知県を中心に熱く支持されている「名古屋めし」の代表選手だ。パリパリとした食感、スパイスの効いた味は、人気が高い。もちろんコスパの...

東京都 最新記事
2018/2/22

平昌五輪出場のカーリング女子選手の「そだねー」がきっかけで、北海道弁が話題になっている。「押ささる(押してしまう等)」「○○かい?(疑問文の末尾につける等...

2018/2/22

銀座(東京都中央区)にある4つの商業ビルで2018年2月26日~3月11日の間、18種類のチーズを使ったオリジナルチーズ料理34品を食べられる「とかちーず...

2018/2/22

2018年2月20日から、鹿児島市内を「京急」の電車が走っていると話題になっている。これは羽田空港国内線ターミナル駅の開業20周年を記念して、京急電鉄が企...

2018/2/22

みなさん、おはようございます!喜多方ラーメン坂内PRチームです。 東京・本社付近、本日は「雨」スタートです。2月も後半に入りましたが、気温もあまり上がら...

2018/2/22

撮って、繋いだ、だれかの1年。365日の写真を撮りためて、なにかを「みっける」ワークショップの成果発表展。それはだれかの「人生80年における1%」を、世界...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

↑上へ