名古屋の飲食店を救いたい ご当地キャラ「おいなごちゃん」の粋なツイートに反響

2020年4月24日 08:00

[ドデスカ - 名古屋テレビ] 2020年4月14日放送の「竹田のイマネタ!」のコーナーでは、新型コロナウイルスの影響で苦境に立つ名古屋の飲食店を救うため、あるツイッターアカウントが始めた取り組みを紹介していました。

地元の飲食店の危機的状況に胸を痛め、いち早く立ち上がったのは「おいなごちゃん」の愛称で知られるアカウント「@oinagoya」。

4月23日現在のアカウント名は「終息後においでよ名古屋」です。市非公式の「観光PR萌えキャラ」で、名古屋の情報を発信し続けています。

town20200423143815.jpg

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ