ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
のりものトラブル
実録!ご近所トラブル
クイズ
旅先いい話
地域差・ランキング

ワインといえば赤?白? それともロゼ? 【都道府県別投票】

Jタウン研究所

Jタウン研究所

2021.06.01 10:00

数あるお酒の中でも、ワインにはどこか特別なオーラを感じる。

生産された地域や年代によって大きく価値が変わり、中にはボトル1本で目玉が飛び出るような金額のものも。もっとも、そんなワインはバラエティ番組「芸能人格付けチェック」(テレビ朝日系)くらいでしかお目にかかれないが......。

画像はイメージ

ワインにまつわる知識はきちんと勉強しようとするとキリがなく、その奥深さに圧倒されてしまう。筆者がかろうじて知っているのは、赤ワインは肉料理、白ワインは魚料理に合わせて飲むということくらい。

そういえば大学時代、研修もないまま始まってしまったブライダルのバイトで、ワインを注ぐグラスを間違え盛大に怒られたのも懐かしい思い出である。

赤ワインは大ぶりのグラスで、冷やして飲む白ワインはぬるくならないうちに飲み切れるよう、小ぶりのグラスで提供するそうだ。

さて、いっしょに味わう料理だけでなく、自身の好みも、どちらのワインを選ぶかの重要な指針だろう。

常温で楽しむ赤か、冷やして味わう白か。

あるいは、両者の中間のようなピンク色の「ロゼ」という選択肢もある。

ロゼワインは、赤ワインと同様に黒ブドウを原料に用いるが、白ワインのように果汁のみを発酵させ、皮を取り除いてつくられる。

読者の皆さんは、ワインといえばどれが一番好きだろうか。

今、あなたにオススメ

PAGETOP