どんど焼き?どんどん焼き? 正月の「火祭り行事」、何と呼ぶ?【都道府県別投票】

2019年1月 9日 11:00
どんど焼き(C1815さん撮影、Wikimedia Commonsより)
どんど焼き(C1815さん撮影、Wikimedia Commonsより)

「どんど焼き」は、正月の松飾り、注連縄(しめなわ)、書き初め、お札やお守りなどを一箇所に集めて燃やす、火祭り行事だ。時期は1月中旬、15日前後の、いわゆる小正月の行事として、全国各地の神社やお寺で行われている。

地域によっては、どんど焼きの火で焼いた餅を食べる風習があるという。灰を持ち帰り自宅の周囲にまくと病を取り除ける、書き初めを燃やした時の炎が高く上がれば字が上達する、などという言い伝えも......。

また火祭り行事の名称も、「どんど焼き」が一般的のようだが、やや変形して「とんど焼き」「どんどん焼き」などと呼ぶものから、「左義長」「サイノカミ」「道祖神祭」「鬼火焚き」など、地域ごとに実にさまざまだという。

そこでJタウン研究所では、皆様のご意見を伺いたいと思う。「どんど焼き」、はたして地元では何と呼んでいるだろう? また地域によって、どんな違いがあるのか? 調査してみたいと思う。

読者の皆様に質問。

「どんど焼き」、何と呼んでる?

以下の選択肢から一人選び、お答えいただきたい。候補となる火祭り行事の名称は、編集部が独自にピックアップした。結果は、Jタウンネットのシステムで都道府県別に集計する。

「投票中!」の最新記事

2019/1/18 11:00

ある日突然訪れる大切な人との別れ。そして訪れる葬儀。信仰の違いなどはあるが、日本で死者を送り出すとき、けっこうな確率であるのが焼香だ。...

2019/1/17 13:30

突然だが、あなたは「鮭」をどう読んでいるだろうか。...

2019/1/15 18:00

2019年の成人の日は1月14日で、この日の前後には各地で成人式が行われた。 晴れ着で着飾る若者たちが目立つ日だ(d'n'cさん撮影、flickrより)...

山梨県 最新記事
2019/1/19

小麦粉の生地の中に餡(あん)を入れ、円柱のような形にこんがり焼いた「アレ」。すぐピンと来ない人は、下の写真を見て欲しい。これだ。 今川焼き、大判焼き、回転...

2019/1/18

ある日突然訪れる大切な人との別れ。そして訪れる葬儀。信仰の違いなどはあるが、日本で死者を送り出すとき、けっこうな確率であるのが焼香だ。 この焼香をめぐって...

2019/1/18

コーラ飲料の2大ブランドといえば、「コカ・コーラ」と「ペプシ」。味は微妙に違っていて、その好みは大きく分かれるはずだ。なかには、コカ・コーラしか飲まない、...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
saga5_80x80.png

海の中に立つ鳥居。これが満潮になると...

釣り

回転で流れて来た握りは...

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ