全国ご当地「うまいもん」のお茶づけの素 永谷園から新発売

2013年9月 8日 07:00

2013年9月2日(月)、食品メーカーの永谷園(東京都港区)は、手軽にご当地メニューが味わえるお茶づけの素の新シリーズ「ニッポンうまいもん巡り 鯛茶づけ」「同 鶏飯」「同 とんこつ明太茶づけ」の3種類を発売しました。価格はいずれも189円。

nipponnumaimonnmeguri20130903.jpg

京都のぶぶ漬けの1つである鯛茶づけ。鯛の旨みにごまの風味を効かせ、鰹と昆布の香り高い「だし」で仕上げたスープがお茶漬けの素になっています。具はごま、鯛フレーク、あられ、ねぎです。

奄美大島の郷土料理である鶏飯。鶏の旨みと柚子を効かせた風味豊かな鶏だしのスープがお茶づけの素になっています。具は鶏肉、かき玉子、きくらげ、ねぎです。

福岡(博多)名物の味を再現したとんこつ明太茶づけは、とんこつのコクと、ピリッと辛い明太子の味わいをお茶漬けの素に詰め込んでいます。具は辛子明太子、きくらげ、ごま、ねぎです。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ