第57回 日本現代工芸美術展inYAMANASHI

2018年11月27日 10:00

   本展では、日本工芸界を代表する文化勲章受章者、文化功労者、日本芸術院会員をはじめ、現代工芸の分野で活躍する精鋭作家群による、独創的なコンセプトによって表現された多様な作品を一堂にご紹介いたします。各作家が、変遷する時代感覚を消化吸収しながら、「現代」という時代と向き合い、陶磁、染織、金属、漆、木、人形、ガラス、革、紙、七宝など、それぞれの素材と対峙し、情念や思考を突き詰めることで産み出した、様々な形や色彩の造形と柔軟で広がりのある表現をご覧いただきます。

イベント詳細ページへ

会期

2018年12月14日(金) ~ 2019年2月10日(日)

会場

身延町なかとみ現代工芸美術館

所在地

〒409-3301 山梨県南巨摩郡身延町西嶋345

インターネットミュージアム
山梨県 最新記事
2019/1/22

「こすい」という言葉、一般に「ずるい」「せこい」の意味で使われる語だが、標準語のようでもあり、方言のようでもあり......。いったい、全国でどのように浸...

2019/1/21

大相撲初場所の熱戦が繰り広げられる2019年1月、インターネット上では「鉄道の駅名が力士の四股名に似ている」ことが話題になった。既出も既出だと思うんですけ...

2019/1/21

平成最後のバレンタインデーまで残すところわずか。来るべくバレンタイン当日に向けて、今から手作りチョコレートを作ろうと考えている女性も多いかもしれない。手作...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
saga4_80x80.jpg

○○の後は有明海を臨む露天風呂でほっこり

釣り

回転で流れて来た握りは...

小倉城

食の魅力もいっぱい!市政55年を迎えた北九州市を紹介

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ