ピックアップ

移住はもう「下見なし」の時代に...? 北九州市の「オンライン移住相談」が手軽すぎて最高だった

2020/7/14

都会は、人が多すぎる――。新型コロナウイルスによる外出自粛が明け、街に人が戻ってきた。長いこと在宅勤務をしていた筆者も、出社する日が増えた。そこで改めて、都会の人の多さを感じる。まだ以前ほどではないものの、ほぼ満員の電車。駅では人並み...

終電を寝過ごしたら...まさかの「ぴえん駅」到着? リアルすぎる「ネタ駅名標」に騙される人続出

2020/7/14

泣きたい様子を表す若者言葉「ぴえん」。目をウルウルさせた顔文字とともに使われることが多く、「2020年上半期インスタ流行語大賞」流行語部門の1位にも選ばれた。今や1度も聞いたことがない、という人は少ないだろう。そんな中、ツイッターでは...

メロンに網目模様ができる理由、ご存じですか?

2020/7/14

[となりのテレ金ちゃん-テレビ金沢]2020年6月30日放送の「なぞの細道」のコーナーでは、石川県小松市の農園から中継をしていました。25種類の野菜や果物を作るこの農園では、もうすぐマスクメロンが旬を迎えます。マスクメロンといえば、網...

個室トイレのドアを「コンコン...」 使用中って分かるのに、わざわざノックする人って何なの?

2020/7/14

みなさんは個室トイレで用を足している時に、ドアをノックされたことはないだろうか。ドア前に立つ人:「コンコン...」筆者:「ゴホンッゴホンッ」(入っているアピール)こんなやり取り(?)を、筆者は何度もしたことがある。多くのトイレでは、個...

惣菜は「手抜き」じゃなくて「時短」です ポテサラおじさんを完全論破するスーパーのPOPがかっこいい

2020/7/13

ある店舗の惣菜コーナーで、ポテトサラダを買おうとした子連れ女性に「母親ならポテトサラダぐらい作ったらどうだ」と声をかけた高齢男性の話がツイッターで話題になっている。投稿に対しては男性に対する非難の声が相次ぎ、「ポテトサラダ」「ポテサラ...

これは大竹林不可避...! 久々に祖父母宅に行ったら、キッチンが大変なことになっていた

2020/7/13

勢いが激しく止められない様子のことを表す、「破竹の勢い」という言葉がある。これは初めの一節を割るとその後は一気に割れていく、竹の性質が由来となったものだが、ツイッターでは、まさにそれくらいの勢いがある竹が話題となっている。 これは20...

まるで恐竜の行列... 海上に出現した謎の雲が話題→どういう現象?専門家に聞いてみた

2020/7/13

津軽海峡で撮影された、不思議な光景が注目を集めている。 こちらは、本州最北端の大間崎にある「大間観光土産センター」(青森・大間町)の公式ツイッターアカウントが投稿した写真。海の上に、なにか大きなものが映っている。波のようにも見えるが、...

「『子供の足音がうるさい』怒鳴り込んできた下階の奥さん。お互い様では?と伝えたら、猛烈に逆ギレされて...」(宮城県・30代女性)

2020/7/13

「自分の家には鈍いけど、人の出す音には厳しいんだなと思いました」こう訴えるのは、宮城県に住む主婦のHさん(30代女性)だ。彼女がJタウンネット編集部に寄せたメールによれば、下の階に住む奥さんと、子供の騒音をめぐってトラブルになったとい...

お洒落なケーキ?いいえ、ようかんです 斬新すぎる和菓子「ジャズ羊羹」とは

2020/7/13

[めんたいワイド- 福岡放送] 2020年7月3日放送の「超主観旅」のコーナーで、大分・湯布院にある一風変わった羊羹(ようかん)のお店を紹介していました。湯布院のメインストリート湯の坪街道にある、オシャレなお店「ジャズとようかん」。こ...

これはツッコミ待ちなのか...? まさかの「関西風広島焼き」新潟で発見される

2020/7/13

お好み焼きの本場・大阪と広島。大阪では具材を混ぜて焼くのに対し、広島では麺を入れて重ね焼きするのが主な特徴だ。一般的には「関西風」「広島風」と区別されているそれぞれのお好み焼きだが、時にはこの呼称を嫌がる地元民もいる。自分たちにとって...

1枚?1通?それとも1葉...? ハガキの「正しい数え方」知っていますか

2020/7/12

[ちちんぷいぷい-毎日放送]2020年6月29日放送の「へえ~のコトノハ」のコーナーでは、物の数え方について特集していました。まずは簡単なクイズから。「うちわ」はなんと数えますか?答えは「1本」「1枚」、そして「1柄(ぺい)」。どれも...

高さ17m、目から七色ビーム...! 青森・木造駅に鎮座する巨大土偶が完全にロマンの塊だった

2020/7/12

「夜、寝過ごしてあわてて降りた駅がすごく不気味で......」そんな話を聞くと、きさらぎ駅を思い出す人もいるかもしれない。きさらぎ駅といえば、ネットの世界で都市伝説として語られる架空の鉄道駅だ。いったいどんな怪奇ミステリーが始まるのか...

新海誠の世界にしか見えない... 息をのむほど美しい田園の夕暮れがこちら

2020/7/12

「田舎にはこんなに美しい夕暮れがあります」そんなツイートが投稿され、話題になっている。さっそく投稿をご覧いただこう。田舎にはこんなに美しい夕暮れがあります#田舎は好きですか pic.twitter.com/VkYN3yGaiH&mda...

「大きい方『1日3回』が当たり前...。こんなに出ていいの?快便すぎて逆に心配です」(北海道・40代女性)

2020/7/12

職場の人間関係や恋愛相談、身体のコンプレックスから性の悩みまで――。読者から寄せられた多種多様な悩みを、「自己防衛おじさん」こと占い師の鉄平さんが、真摯かつユーモラスに回答していく。今回取り上げるのは、トイレにまつわるお悩みだ。相談の...

味も見た目もハッピーターンだけど... 謎の割れ煎「にこやか」に注目→その正体を亀田製菓に聞いた

2020/7/12

甘じょっぱいパウダーがクセになるお菓子「ハッピーターン」。亀田製菓(本社・新潟市)が1976年に発売したロングセラー商品だ。長きにわたって愛されてきたお菓子だが、実はその一部が別の名前で販売されていることをご存知だろうか。 その名も...

静岡で麩菓子といえば「ピンク色」らしい 他県民は知らない「さくら棒」文化の謎を追った

2020/7/12

静岡でお馴染みの麩菓子「さくら棒」をご存知だろうか。さくら棒は主に静岡で販売されるピンク色の麩菓子のこと。特に屋台などでは90センチほどの長いものが売られている。名古屋を舞台にした漫画「八十亀ちゃんかんさつにっき」の著者・安藤正基さん...

カイワレ大根を育て続けたら、大根になる? 実際に検証してみると...

2020/7/12

[となりのテレ金ちゃん-テレビ金沢]2020年7月1日放送の「なぞの細道」のコーナーでは、カイワレ大根をそのまま育てると大根になるのかという疑問を調べていました。かいわれ大根も「大根」とつくから、大根と親子のようなものなのでしょうか?...

日焼け対策はこれで決まり? 美肌のプロが選ぶ「夏のUV対策グッズ」4選

2020/7/11

[ちちんぷいぷい-毎日放送]2020年7月3日放送の「マルセイユのあなたの代わりに試セイユ!」のコーナーでは、紫外線対策グッズについて紹介していました。番組が話を聞いたのは、渋谷スキンクリニックの吉田貴子院長です。同クリニックでは、飲...

コレ...平成生まれは知らないでしょ? 会社の上司が「若い人を困らせてしまう遊び」をやっちゃう心理を描いた漫画が話題に

2020/7/11

「今の若い人はこういうの知らないよね?」このセリフ、誰でも一度は言われたことがあるのではないだろうか。筆者も学生時代にバイト先やサークルのOB、社会に出てからも親世代の上司から度々尋ねられたことがある。耳慣れない言葉にきょとんとしてい...

「あつ森」アプデ情報を検索した結果... なぜか「ひとりで抱えないで」と心配されてしまった

2020/7/11

ゲームのプレイ方法について調べようとしたら、東京自殺防止センターに心配された――。そんなツイートが投稿され、話題になっている。さっそく投稿をご覧いただこう。違う私はあつ森のダイビングを調べたかっただけなんだ pic.twitter.c...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ