ピックアップ

「出汁の香りが一切しない飲食店。周囲には不快臭が漂い...食べる気なんて起きません」(京都府・年齢性別不明)

2020/2/12

どこから漂ってくるのか分からないタバコの匂いに悩んでいる。そんな読者の体験談をご近所トラブルのコーナーで紹介したところ、京都府に住むKさん(年齢性別不詳)からも、臭いに関するメールが寄せられた。臭いの発生源は、マンションの1階で経営し...

これ需要あるの...? カープの「回文」グッズが想像以上に謎だった

2020/2/12

[みみよりライブ 5up-広島ホームテレビ]2020年1月27日放送「5up!NEWS」のコーナーで、カープの新グッズを紹介していました。今年のカープグッズは、キャッチフレーズの「たった今このAKAの子舞いたった」にちなみ、ユニークな...

関東人は知らない? 広島県民が愛する謎のふりかけ「旅行の友」とは

2020/2/12

みなさんの食卓にはどのような「ふりかけ」があるだろうか。筆者の実家では全国的にも有名な「のりたま」(丸美屋)や「ゆかり」(三島食品)が常にあったイメージだが、地域によってはこれに違いが現れるという。2020年1月22日頃からツイッター...

「焼きたて感がハンパない」 おいしそうな食パンにそっくりな猫が発見される

2020/2/11

高級食パンが人気だという。焼き立ての食パンを求めて、行列ができるらしい。ふかふかのパンは、バターもジャムも何も付けなくても、美味しいのだという。高級食パンもいいけれど、こんな可愛らしい「パン」はいかがだろうか。2020年2月9日、次の...

全てがモンスターに見えてくる... 何を撮っても戦闘画面になってしまうカメラが話題

2020/2/11

何を撮影しても戦闘になってしまう――そんなカメラがネット上で注目を集めている。「戦闘になる」とはどういうことか。そのカメラで撮影した写真がこちらだ。 撮影対象は、どこかのお店で売られていた電気ストーブ。普通に撮れば何の変哲もないスト...

鳩が「テロリスト」に見えてくる注意書きが話題 どうしてこうなった?真相を聞いた

2020/2/11

「どうして、この2つをまとめてしまったんだ...」思わずそんなツッコミを入れたくなる注意書きが、ツイッターで話題になっている。いったい、どんな内容が書かれているのだろうか。さっそく、話題の貼り紙をご覧いただこう。 こちらは、ツイッタ...

絶妙に食べづらいネーミング いか飯屋が作った切なすぎる裏メニューがこちら

2020/2/11

「俺はスーパーでこんな悲しい気持ちになりたくないのよ...」そんな言葉と共に、ある商品の写真がツイッターに投稿された。投稿者がなぜ悲しい気持ちになってしまったのか、それは商品名を見れば明らかだ。 「いか飯になれなかったいか」こんなにわ...

カット白菜は「内側から」食べるのが正解 外側からだとなぜNG?野菜のプロに聞いた

2020/2/11

「白菜は内側から食べるのが正解」作家・料理家の樋口直哉さんのそんなツイートが話題になっている。白菜は外側から使いがちですが、内側から食べるのが正解。収穫後も外側の葉は養分を内側に送り続けるので、内側から食べるとおいしさが長持ちします。...

電車の走行音で「受験応援ソング」作成 名鉄の謎企画が想像以上にガチだった

2020/2/11

[ドデスカ!-名古屋テレビ]2020年1月28日放送の「竹田のイマネタ!」のコーナーで、電車に関係する意外なものを使って合格祈願をしている名鉄尾西線を取り上げていました。毎年ユニークな方法で受験生を応援している名古屋鉄道。今年は名鉄一...

走行中の車から飛び降り→即リバース 泥酔女性がやらかした「人生最大の汚点」が凄まじい

2020/2/10

いくら飲んでも忘れられないものといえば、お酒の失敗かもしれない。友人らと囲む酒席は楽しいが、量を飲みすぎてしまうと大変なことになる。翌朝になって、二日酔いの頭を抱えて後悔した経験、きっと多くの読者があるはずだ。そんな「お酒の失敗談」に...

日清のカップヌードル、何味が一番好き?【都道府県別投票】

2020/2/10

日清食品のカップヌードル。突然だが、読者の皆さんは、何味が一番好きだろうか。 味の種類は豊富で、真っ先に思い浮かぶのはシンプルな味付けの「しょうゆ」と「シーフード」。また濃いめの味付けが特徴の「カレー」や「チリトマト」、「トムヤンクン...

マイナス22度の北海道でカップラーメンを放置した結果がこちら

2020/2/10

強い寒気の影響で、北海道各地では厳しい冷え込みとなっているが、2020年2月8日、次のようなツイートが投稿され、話題となっている。寒すぎて液晶死んでるけどマイナス22.6℃だと1.5時間で箸上げラーメンが作れるという知見を得ました p...

支払ったはずの10万円が「なかったこと」に 町内会役員が横領?まさかのドン引き体験(群馬県・40代女性)

2020/2/10

支払ったはずの寄付金が、「なかったこと」にされていた――。今回ご紹介する町内会トラブルは、群馬県に住むS子さん(40代女性)のこんな体験談だ。地元の祭りの寄付金として、半ば強制されるような形で10万円を支払ったS子さん。その後、寄付金...

「一杯じゃ満足できずクセになる」 行列必至!仙台の大人気ラーメン

2020/2/10

[OH!バンデス - ミヤギテレビ] 2020年1月30日放送の「WAZA-MEN」のコーナーで、並んででも食べたい大人気ラーメン店について紹介していました。仙台市青葉区栗生にあるラーメン店「みずさわ屋」。宮城トップクラスの人気店で、...

まるで恋愛テーマパーク? 鳥取の山奥にピンクすぎる無人駅があった

2020/2/10

「無人駅」と聞いてあなたは何をイメージするだろうか。利用客はおろか、駅員すらいない寂しい場所。薄暗く、廃れた駅...そんな風に想像する人もいることだろう。しかしこちらの無人駅は一味違う。寂しさなど微塵も感じさせない、その姿がこちらだ。...

「左利きは野蛮」「非国民」と教師に言われ... 20代女性が明かした小学校のトラウマ体験

2020/2/9

学校の教師から、理不尽な指導や叱責を受けた経験はないだろうか。Jタウンネットが、いわゆる「モンスター教師」に関する体験談を募集したところ、全国の読者から多くの投稿が届いた。今回は、愛知県に住む女性・M子さん(26歳、仮名)からのエピソ...

絶体絶命のカニがまさかの反撃 たまたま撮影された「衝撃の瞬間」がこちら

2020/2/9

食事中のヘラサギが慌てて飛び上がった。いったい何故――?答えは、その足元にあった。 こちらはツイッターユーザーのkenzou(@KenzouKkw902)さんにが2020年2月1日に投稿した写真。映っているのは、干潟から飛び立つヘラ...

現実を忘れ「何もない」をただ楽しむ 電波も電気もない「ランプの宿」が幻想的

2020/2/9

電波も電気もテレビもない、あるのはランプと雄大な自然だけ――おらこんな村いやだ~と吉幾三の歌に出てきそうなシチュエーション。そんな野性味あふれる温泉宿が注目を集めている。しかしその姿は、みなさんの想像と少し違うかもしれない。まずはこち...

「峠の釜めし」容器の再利用法に注目 実はご飯が炊けるって、知ってた?

2020/2/9

群馬、長野、東京に販売店を持つ荻野屋(本店:群馬県安中市)の看板商品「峠の釜めし」。JR横川駅で販売され、60年以上にわたって親しまれる駅弁だ。峠の釜めしで特徴的なのが、益子焼の「土釜」。これを捨てずにとっておけば、家で再利用できるこ...

北海道では「焼香台が回ってくる」って本当? 地元のお坊さんに聞いた

2020/2/9

北海道では焼香台が回ってくるらしい――こんな投稿がツイッターで話題になっている。焼香といえば、葬儀や法事の際に、仏壇の前にある焼香台に行く「立礼焼香」が一般的なイメージ。それが回ってくるとはどういうことか。中華料理屋のようなテーブルに...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ