「立ち飲みの女王」とめぐる京都のオススメ立ち飲み3選

2019年11月16日 21:00

京都観光の合間にオススメ

続いては、柳小路通りの「すいば四条河原町」(京都市中京区中之町)。毎日京都四条から仕入れているお造りが人気です。

2人は「やっぱり日本酒ですかね」と、「英勲」(600円)や「白木久」(580円)を飲みながら、「お造り3種盛り(真鯛・マグロ・シマアジ)」(600円)や「大きなカニかま1本揚げ」(180円)、「厚揚げと九条ネギの炊いたん」(220円)を味わいました。

最後に訪れたのは、「酒場 井倉木材」(京都市上京区藪内之町)は材木店店主の井倉康博さんが切り盛りする立ち飲み。その包丁さばきが客を魅了します。

「温・鱧おとし」(1045円)や「鰹たたき」(1045円)などが見事な手さばきで作っています。また、「かにみそのルイベ」(880円)はかにの身とかにのみそを合わせて凍らせたもので絶品だそうで、改めて生ビール(550円)で乾杯した2人は大喜びでした。

(ライター:hisa)

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ