ちゃんぽん屋のネオンサインが、まさかの故障で大変なことになっていた

2020年9月29日 17:28

電飾看板の一部が、何かの原因で光らないことって、よくあることだ。

それが夜だと、一部だけが暗いままで、まったく違う意味となり、思わぬ爆笑ネタになったり......もする。

2020年9月26日、次のような写真付きのツイートが投稿され、話題となっている。

写真は、とある飲食店の電飾看板のようだ。名物、近江と読めるから、滋賀県の名物らしい。

そして、その下にあるのが問題の文字列だ。

「ち」の後に、空白。そして、「んぽ」と続いている。

NHKなら放送禁止用語に指定されているかもしれない。Yahoo!ニュースではどうだろうか。

小心者のJタウンネット記者は、不安におののきながらも、あまりのおもしろさに負けてしまった。

「これほんまやばすぎやろwwwww」とコメントした投稿者の歴戦七乙ハブ太郎 (@CrazyHangedMan)さんに、Jタウンネット記者は詳しい話を聞いてみた。

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ