「ゴミ置き場をめぐってトラブル! その『設置場所』には共有点がありました」(都道府県・年齢不明)

2018年3月31日 20:00

週に何回かあるゴミの収集日。集合住宅では一か所にまとめたり、戸建住宅の場合でも何軒か分のゴミを一か所に集めたりするが、その場所を決めるときはどうしているのだろう。

ゴミ置き場の設置がご近所バトルに発展するきっかけには、ある共通点が存在するという。体験談を寄せてくれたAさん(都道府県・年齢不明)の投稿を紹介しよう。

ゴミ置き場問題は深刻(画像はイメージ)
ゴミ置き場問題は深刻(画像はイメージ)

ネットで覆っても散らかり放題

近所に新築のアパートが建ったときのこと。入居者用に新しくゴミ置き場(集積所)が設置されることになりました。その場所は、アパートの隣にある一軒家の玄関の横。

すると、一軒家に住む方が「玄関横にゴミを置くなんてとんでもない」と猛反対。でもほかに置ける場がなかったようで、半年くらいモメた末、ついにアパート側のオーナーが、隣の家に怒鳴り込んでしまいました。

類似の例がもうひとつ。こんどは一軒家で、玄関の道路を挟んだ真向いにゴミ置き場ができるという話が出たら猛反発したご近所さんもいました。

ゴミはネットで覆われていますが、わずかな隙間から侵入したカラスや猫に食い荒らされ、散らかり放題に。そして、夏場は異臭も漂います。

トラブルになったキーワードはいずれも「玄関」でした。玄関は、人に例えれば「顔」。その顔のすぐ近くに臭気漂うゴミを置くことへのすさまじい拒否や抵抗があるのは納得できます。

結局、両方とも予定通りに設置されました。説得したのか、それともまだモメているのか分かりませんが、深刻な問題です。

あなたの「ご近所トラブル」投稿、募集します

Jタウンネットでは、あなたや周囲の人が遭遇した「ご近所トラブル」体験談を募集しています。 寄稿フォームないしはメール(toko@j-town.net)で、具体的なエピソード(500文字~)、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別、職業を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。 (※なお本コラムでは、プライバシー配慮などのため、いただいた体験談の一部を改変している場合があります。あらかじめご了承ください)

アクセスランキング
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ