海が好きで自然の中で仕事がしたい人! 漁師「弟子入り体験」募集中だ

2014年5月30日 19:02

漁業の仕事に就きたい人のための「弟子入り体験」研修生を、和歌山県田辺市の水産振興会が募集している。

対象は、真剣に漁業に就業したいと考え、専業での漁業就業を目指す人で、15歳以上50歳以下。受け入れ漁協・漁師と面談の後、体験内容の説明を受ける。漁船にはベテランの漁師が同乗し、漁の準備から後片付けまで指導するとのこと。乗船期間は1日から3日。

田辺市内の漁場は、田辺湾とその周辺で、基本的には日帰りの沿岸漁業だ。個人経営の一本釣り漁業と中型まき網、船曳網漁業が中心。漁船は5トン未満の小型船がほとんど。漁獲は、一本釣りはイサギ、タチウオ、カツオなど。中型まき網はアジ、サバ、イワシ。船曳網はシラス、イワシ。

募集チラシには、レジャー目的の人はお断り、船上は危険を伴うこともあるので、講師の指示や言葉遣いが厳しくなることがある、といった注意事項も明記されている。

募集は2015年2月末まで。研修費は無料。宿泊費、食費は自己負担。申し込み、問い合わせは田辺市水産課へ。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ