「見せてもらおうか、期間限定ラピートの性能とやらを」南海特急ラピートがネオ・ジオン仕様に

2014年4月25日 19:01

南海電鉄・空港特急ラピートが「赤い彗星の再来 特急ラピート ネオ・ジオンバージョン」として、2014年4月26日から、難波・関西空港間で運行開始される。1日10往復程度、期間は6月30日まで

特急ラピート1編成を、ネオ・ジオンをイメージした赤色に変更。登場人物の専用席を設置した。機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) episode7「虹の彼方に」の公開と空港線開業・ラピート運行開始20周年を記念するコラボ企画。

また、機動戦士ガンダムUC仕様のデザインとなった記念特急券引換券や記念入場券、記念グッズも発売される。

この特別仕様車両の告知を書き込んだ南海電鉄のフェイスブックページ4月14日の投稿には、なんと3500を超える「いいね!」が集まった。次のようなコメントが寄せられている。

「これはシャア専用ではなく、フルoフロンタル仕様ですね!
ってか担当者さんもかなりお好きな様子ですな(笑)」
「関空に行く用事もないが乗ってみたい」
「他の方もおっしゃいましたが、シャアザクは普通のザクの3倍の性能ですね。加速だけでなく、値段、快適さ、接客サービスまでも3倍になったら面白いですね(笑)」
「見せてもらおうか、期間限定ラピートの性能やらを......カッコよすぎやろっ!www ぜひ見に行きますw」
「赤い特別シートがあるんすよ。写真撮影用です。難波から一駅か二駅だけ指定を買う人が多いでしょうね」
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ