ちひろ いのちを見つめて

2020年1月29日 10:00

   いわさきちひろは、生涯、子どもを描き続けた画家です。ちひろが子どもの本を舞台に活躍を始めたころ、日本は高度経済成長期の只中にあり、子どもたちを取り巻く環境はめまぐるしく変化していました。人々が物質的な豊かさを求め、核家族化が進むなか、ちひろは、平和な日常のなかで輝く子どもたちのいのちを見つめて、絵を通してその尊さを訴えました。「世界中のこどもみんなに平和としあわせを」ちひろが残したこのことばは、今も切実に響きます。本展では、改めてちひろが願った子どものしあわせと平和を見つめ直します。

いわさきちひろ 草むらの小鳥と少女1971年

イベント詳細ページへ

会期

2020年3月1日(日) ~ 5月11日(月)

会場

安曇野ちひろ美術館

所在地

〒399-8501 長野県北安曇郡松川村西原3358-24

インターネットミュージアム
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ