「健康ミネラルむぎ茶」は今後も増量を続けるのか 伊藤園に聞いてみた

2019年8月24日 08:00

落語家の笑福亭鶴瓶さん(67)のCMでおなじみ「健康ミネラルむぎ茶」。ツイッターやネット掲示板「5(2)ちゃんねる」では、この商品にまつわる「ある現象」が話題となっている。

それはズバリ、増量だ。

鶴瓶さんのイメージが強い「健康ミネラルむぎ茶」(伊藤園公式チャンネルより)
鶴瓶さんのイメージが強い「健康ミネラルむぎ茶」(伊藤園公式チャンネルより)

なぜか500ミリリットルのペットボトルは見かけたことがなく、少し太めの600ミリリットル台が主流。最近では650ミリ、670ミリなど、もはや見かけるたびに増量している気がする。

この商品がどんどん増量していく現象に対し、ツイッターでは、

「よく見るとギリギリまで入っていて執念を感じる」
「来年くらいには700mlになってそう」
「増幅亭鶴瓶って言われてんの笑う」

といった声が寄せられている。気になる点と言えば、一部ユーザーから「大きくてペットボトルホルダーに入らない」との嘆きがあるくらいだ。

なぜこんなに増量してくれるのか。いつまでこの増量は続くのか――。「鶴瓶の麦茶」こと健康ミネラルむぎ茶の増量の謎は深まるばかりだ。

Jタウンネットは2019年8月16日、伊藤園の広報担当者を取材した。

アクセスランキング
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ