ツーリングの聖地『北海道』までの道のり

2019年6月 7日 13:49

ツーリングの聖地『北海道』までの道のりについてご紹介します。本州のように陸続きではないので、バイクで走って行くことができません。そこで海を越える方法をいくつかまとめてみましたので、北海道ツーリングをお考えの方は参考にしてくださいね。

a6e4c65856909c02bffbde4316654627_s

■フェリー
フェリーの利用が最も一般的な方法になります。愛車と共にフェリーに乗り込み、北海道を目指します。乗船時間が長いので、日程に余裕がない方には厳しいですが、費用が安いので魅力で移動に出来るだけお金をかけたくない方にはオススメです。

■陸送
陸送業者に依頼してバイクを陸送する方法になります。自身は飛行機などで北海道へ渡り、指定した場所までバイクを届けてもらいます。出発の数日前にバイクを業者に預けるなどの手間、フェリーより料金が高いのがネックではありますが、旅の日程に余裕がない方にはオススメです。
また業者によって、料金に多少の違いがありますので、利用する際はいくつかの業者に見積りを取ることが大切です。

■ツアーで行く
愛車を飛行機に乗せて一緒に飛ぶツアーになります。空港で手続きする際に多少の手間がかかることや費用が高いのがネックではありますが、時間が短縮できるのが大きなメリットといえます。
利用する際は、輸送の流れや積載可能サイズ内であるかの確認など各航空会社に確認するようにしましょう。

■レンタルバイクを利用する
愛車を利用せずに、現地でバイクをレンタルする方法になります。他の方法より準備が楽だし、様々種類のバイクから選べるのもメリットといえます。しかし、普段の乗り慣れないバイクなので、コツを掴むまで多少の注意が必要といえるでしょう。また基本的にはバイク屋の営業時間内での貸出・返却となるので長期のツーリングには向いていませんが、短期間での利用でしたらオススメです。

以上が北海道ツーリングの際の道のりになります。
日程や費用など、プランを考慮した上で自分に合った方法を選ぶようにしてはいかがでしょうか。


バイク買取・バイク査定の最強店 バイクパッション
バイクパッション公式Facebookページではお役立ち情報を配信中です。
こちらもご覧になってください。

バイク買取販売店「バイクパッション」

バイク買取販売のバイクパッションです。日本全国のツーリングロードや景色のいい場所、最新のバイクニュースなど、バイク好きな方やこれからバイクの購入を検討されている方に役立つような情報を発信していきます。
アクセスランキング
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ