お好み焼きともんじゃ焼き、どっちが好き?【都道府県別投票】

2019年9月 2日 10:00

西日本(とくに大阪・広島)のお好み焼きに対し、東日本を代表する粉ものグルメといえば「もんじゃ焼き」だろう。

本場とされる東京・月島には、数十店舗以上が軒を連ねる「もんじゃストリート」も存在している。関東を代表する下町の味といっても過言ではないだろう。

どっちが好き?
どっちが好き?

ふっくらとした生地に懐かしいソースの味がたまらないお好み焼き。一方のもんじゃは、薄く伸ばした生地をヘラで絶妙に焦がしながら食べていく。主食に近いお好み焼き、つまみ寄りのもんじゃという違いはあるが、どちらも魅力たっぷりだ。

ところで、お好み焼きVSもんじゃのライバル関係、その勢力図はどうなっているのだろうか。

関西でお好み焼き人気が高いのは想像できる。だが、もんじゃの本場・関東にも多くのお好み焼き店が出店しているため、どうなるか予想ができない部分もある。意外と、お好み焼き派が強さを見せるかもしれない。

そこで、読者の皆様にお聞きしたい。

お好み焼きともんじゃ焼き、どっちが好き?

結果は、Jタウンネットのシステムで都道府県別に集計する。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ