箱根駅伝、読者の「優勝予想」がこちら 3位東洋大、2位青山学院大、1位はやっぱり...

2020年1月 2日 06:00

お正月の風物詩といえば「箱根駅伝」。2020年のレースで優勝するのはどこだろうか。

前回大会では東海大学が初優勝。2位青山学院大学、3位東洋大学といった結果だった。しかし、「駅伝戦国時代」と言われる昨今、どの大学もしのぎを削り、予断を許さない状況だ。

前哨戦でもある第31回出雲全日本大学選抜駅伝競走では、國學院大學が優勝。2位駒澤大学、3位東洋大学。第51回全日本大学駅伝対校選手権大会では、東海大学が優勝。2位青山学院大学、3位駒澤大学と続いている。

Jタウンネットでは2019年11月22日から12月23日の期間、「2020年の箱根駅伝、優勝するのはどこだと思う?」との質問で読者アンケートを行った(総得票数:326票)。

はたして、Jタウンネットの読者の皆様は出場する全21チームのうちどの大学の優勝を予想しただろうか。今回は得票数順にランキング形式で結果を振り返ろう。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ