【沿線調査】三茶、二子玉、たまプラ...田園都市線ユーザーに聞いた住み心地

2016年10月 9日 17:51

7割超の田園都市線ユーザーが不満を訴える通勤ラッシュ時の混雑

次に、田園都市線の改善してほしいところ、もう少し改善されると良いのにと思う点を田園都市線ユーザーに尋ねてみたところ、ランキングは以下のようになった。

●田園都市線に改善してほしいところは? ※複数回答
1位:通勤ラッシュ時の混雑が激しい72.0%
2位:悪天候時や事故など、遅延が多い38.7%
3位:終電が早いもしくは始発が遅い10.7%
4位:乗車運賃が高い9.3%
5位:ほかの線との乗り換えが不便・面倒8.7%
6位:乗客のマナーが悪い6.7%
7位:運行本数が少ない5.3%
8位:駅やホーム、トイレが清潔ではない5.3%
9位:駅のエレベーターやエスカレーターが少ない4.7%

1位の「通勤ラッシュ時の混雑が激しい」(72.0%)は、実に7割以上のユーザーが選択。平成27年度「三大都市圏における鉄道混雑率について」(国土交通省)の「東京圏における主要区間の混雑率」でも、田園都市線の池尻大橋-渋谷間は、東京メトロ東西線とJR総武線、JR横須賀線、小田急線、JR中央線に次いで6番目の混雑率である「184%」を示している。事実、ユーザーからも、「特に通勤ラッシュ時でなくても、常に混んでいて座れない」(60歳・女性)という声が聞かれた。

2位の「悪天候時や事故など遅延が多い」(38.7%)も約4割に上った。2016年1月、降雪のために行われた間引き運転による入場規制で、駅出入り口から続く長蛇の列に並んだ田園都市線ユーザーも多いと思われる。また、悪天候時に限らず、「とにかく時刻表通りには来ない印象がある」(45歳・男性)という声もあった。

次いで、3位の「終電が早いもしくは始発が遅い」(10.7%)、4位の「乗車運賃が高い」(9.3%)が1割前後で並び、5位「ほかの線との乗り換えが不便・面倒」(8.7%)も続いた。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ