ミュージアム情報 富山県

ミュージアム情報

2018/2/9

●館蔵品展「昔の道具とくらし」 本展では当館収蔵資料のうち、古い生活道具類「民具」を展示・紹介します。 ・会  期:平成30年2月3日(土)~5月6日(日...

2018/1/30

売薬版画は、江戸時代以来、売薬進物として用いられた浮世絵版画です。明治23年頃に富山へ移り住んだ尾竹国一は、役者絵を中心に多数の作品を手がけ、明治時代の売...

2018/1/24

本展では、富山、石川、福井の北陸3県で学び育ち、この地域を中心に活躍する12名のガラス作家たちを紹介いたします。北陸は伝統工芸やモノづくりの風土が息づく地...

2018/1/20

本展では、所蔵品より現代作家から人間国宝までの作品を展覧いたします。伝統を受け継ぎ技を継承し、その確固たる技術と活動を称え人間国宝となった作家。そして、次...

2018/1/10

学校(School)×富山(Toyama)×アート(ART)=“START”。富山県内の小・中・高・特別支援学校の協力のもと、学校の児童生徒のみなさんが主...

2017/12/7

こどもたちのデザインマインドをはぐくむ番組NHKEテレ「デザインあ」。本展は、人とモノ、人と人との関係を“より良くつなげる”「デザインあ」のコンセプトを、...

2017/12/2

11月末で終了した企画展「黒部川開発100年記念写真展 ~高峰譲吉と山田胖(ゆたか)~」が好評であったので、高岡市生まれで世界的な科学実業家である高峰譲吉...

2017/11/21

「古文書」といえば、「昔の人が和紙に墨で文字を書いたもの。何と書いてあるか分からないから、展示してあってもあまり見ないもの。」と思っている方が多いのでしな...

2017/11/16

アーティストは創作の過程において、目指す表現や技術を発揮できるよう素材を選んできました。また、デザインのプロセスにおいても素材の選択は重要な要素であり、素...

2017/11/14

高岡市美術館のコレクションを中心に、郷土にゆかりの工芸(金工・漆芸・陶芸・木工・染織)作品を展示します。高岡の地域における工芸の優れた技と創意の歴史をお目...

2017/10/31

ガラスを表現の素材として用いる動きは、日本においては1920年代より見られ始めます。この動きは戦後から70年代にかけて、次第に拡大していきました。作家達は...

2017/10/24

 黒部川の電源開発を最初に計画したのは、消化薬「タカヂアスターゼ」や止血剤「アドレナリン」を開発した科学者として世界的に著名な高峰譲吉博士(高岡市出身)で...

2017/10/12

本展は、漆芸家の赤木明登、陶芸家の内田鋼一、金工家の長谷川竹次郎によるものづくりの「作り手」たちが、心惹かれて長年にわたり集めてきたものを一堂に展覧いたし...

2017/9/19

高岡市を中心に活動する美術作家の団体展です。日本画、洋画、彫刻、工芸、書、写真の6部門にわたり、会員の作品を一堂に展示します。イベント詳細ページへ会期20...

2017/9/15

義に篤く、自らの野心では決して領土を広げないなど、英雄としてのイメージが強い戦国武将上杉謙信。一方で、実に10度にもわたり、自ら兵を率いて越中へ攻め寄せて...

2017/8/10

アン・ヴォルフは、1937年にリューベック(ドイツ)で生まれ、ドローイングやビジュアル・コミュニケーションを学んだ後、1960年からコスタ・ボダなどスウェ...

2017/8/10

家住利男(1954-)は、東京ガラス工芸研究所でガラスによる作品制作を学び、板ガラスという素材とめぐりあいます。以後、板ガラスを重ねる、接着する、削る、磨...

2017/8/5

『万葉集』の編纂者であり、代表的な歌人のひとりである大伴家持(718-785)は、越中国守として天平18(746)年から天平勝宝3(751)年までの5年間...

2017/7/20

越中国には大小様々な川が流れており、多くは徒渡りや舟渡で渡っていましたが、船橋や、籠の渡しなど常設の橋も架けられていました。こうした橋は、近代には新しい技...

2017/7/11

日本の近代工芸(明治-現代)の名品を約80点展示して、その美しさ、優れた技、芸術表現の見事さをご覧いただきます。19世紀半ば以降、装飾的で技巧的な作品を海...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ