ここは廃墟?いいえ、営業中の遊園地です 世界観が独特すぎる茨城の謎施設「ガマランド」とは

2020年8月11日 06:00

愛好家のため、あえてそのままに

そして、ガマランドのメインアトラクションとして作られたのが、「ガマ洞窟」という洞窟だ。このアトラクションは現役で、大人500円(小学生200円)で入場できる。

お化け屋敷のようなものらしいが、「お化けなんかもう、干からびちゃっていないから、ミステリーと迷路という感じで通ってもらってます」と桜井さん。電気はあまりついておらず、明るい外から入っていくとかなり暗く感じるそうだ。

「今の人は、暗いところを歩くっていうのがダメなのよね。どこ行っても明るくなってるから。だから手探りで、物を探して歩く。そういうことを少しでも養ってもらおうと思って。
だから、お化けはそんなにいないです。たまに出るかもわかんないけど」(桜井さん)

日常ではなかなか味わうことのできない感覚を体験し、リフレッシュしてもらいたいというのが洞窟の狙いらしい。お客さんにも不思議な雰囲気を味わえる、と喜ばれているそう。

かつては、遊具や滑り台などのアトラクションがあったが、残念ながら現在はガマ洞窟以外で遊ぶことはできない。

「古い遊園地だから、(遊具などを)直す方がいなくなっちゃったんですよ。直すにもお金もないんです。
みなさん古いのが良いんだって喜んでくれる人もいるから、そのまんまになってます」(桜井さん)

タイムスリップしたみたい...(写真は瑠璃さん提供)
タイムスリップしたみたい...(写真は瑠璃さん提供)

だから、昔のものがいい人はどんどんおいで下さい、と桜井さん。もし、遊具を直せるようになったとしても今の雰囲気を残したまま、ガマランドを続けていきたいと話す。

「たまに来る人が言うよ、『おばさん、ここを壊さないでおいてね』って。
大丈夫、お金がないから壊せないよって言うんだけど。
昔の雰囲気が喜ばれるみたいね」(桜井さん)

現在は新型コロナウイルスの影響もあり、ガマランドを訪れる人はかなり少なくなっているという。

状況が落ち着いて、安心して出かけられるようになったら、ガマランドでゆったりした時間を過ごしてみるのはいかがだろう。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
あれこれ ワードスプリング
ひろしまサンドボックスチャンネル
京都あやべ「ねじっとくん」チャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑gogo! fukui