女子プロレスラー世羅りさ、故郷の「町章」コスチュームが問題に

2013年12月12日 16:45

女子プロレス団体「アイスリボン」に所属する女子レスラー・世羅りさが、広島県世羅町の町章をコスチュームの腰部に入れたところ、町民から問題視され利用を一時取りやめているという。

彼女の本名は奥田理紗。父親は奥田正和・世羅町長だ。故郷を愛するりさ選手は、出身地である町の名前をリングネームにして2011年11月にデビューした。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ