抜けた乳歯を投げる時に何て言う?【都道府県別投票】

2016年9月 7日 17:00

小学校の入学前後から、乳歯が永久歯に生え変わりはじめる。日本では抜けた乳歯を屋根の上や縁の下に投げることで子どもたちの健やかな成長を願う風習があるが、その際に口にする言葉には地域差があるようだ。

画像はイメージです(kanonnさん撮影、Flickrより)
ミラノサンド食べたら歯が抜けたんだって。

全国各地にさまざまな掛け声があり、「○○とかわれ」「△△より先に生えろ」など、ざっと調べただけでも20種類近くある。一方で、○○や△△の部分には共通する語が使われており、「いい歯」「鬼の歯」「スズメの歯」「ネズミの歯」に大別できる。

そこでJタウン研究所では、「抜けた乳歯を投げる時の掛け声」を調査することにした。地域によってどんな違いがあるだろうか。

読者の皆様に質問。

抜けた乳歯を投げる時、「何の歯」って言う?

以下の選択肢からお答えいただきたい。結果はJタウンネットのシステムで都道府県別に集計する。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ