「紙巻き」と「加熱式」、どっち吸ってる?  現代たばこ事情を調査→結果は...

2018年12月26日 12:00

タバコといえば、やっぱり紫煙がくゆる紙巻き? そんなイメージも、そのうち過去の話になるかもしれない。ここ最近、喫煙者の間で「加熱式タバコ」が急速に普及しているからだ。

日本ではプルームテック、アイコス、グローの3ブランドが全国展開していて、喫煙所などでも加熱式派を見かける機会が増えた印象だ。では実際のところ、愛煙家の間でどれくらい浸透しているのか、Jタウンネットでは10月12日から12月19日までアンケート調査を行った。はたして結果は――。

東京都 最新記事
2019/1/18

ある日突然訪れる大切な人との別れ。そして訪れる葬儀。信仰の違いなどはあるが、日本で死者を送り出すとき、けっこうな確率であるのが焼香だ。 この焼香をめぐって...

2019/1/18

コーラ飲料の2大ブランドといえば、「コカ・コーラ」と「ペプシ」。味は微妙に違っていて、その好みは大きく分かれるはずだ。なかには、コカ・コーラしか飲まない、...

2019/1/17

昭和24年の発隊から今日まで、東京の安全と安心を目指す東京消防庁のPRを行って70年を迎える音楽隊の歴史を紹介します。イベント詳細ページへ会期2019年2...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
saga4_80x80.jpg

○○の後は有明海を臨む露天風呂でほっこり

釣り

回転で流れて来た握りは...

小倉城

食の魅力もいっぱい!市政55年を迎えた北九州市を紹介

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ