まさかの「30円カレー」も! ご当地カレーが激安で買える自販機があった

2019年11月10日 21:00

安さの秘密とは

レトルトカレーの自動販売機は珍しいですね。実はこれにも理由があるんです。

お店のカレーを売っているわけではありません。このお店にはオーナーがいて、オーナーの会社がレトルトカレー関連の会社。箱がつぶれたり賞味期限が近いものを半額以下で提供しているということです。

全国各地のご当地カレーの、ワケあり商品を通常の半額以下という安い価格にして自販機に入れています。食品ロス削減にもつながっているんです。

すなっち(@sunatti0505)さんのツイートより
すなっち(@sunatti0505)さんのツイートより

味は全く問題がないご当地カレー。自動販売機を設置したのは今年の6月だということです。売り上げも好調で、毎週100個は売れているとのこと。自販機を利用した客のツイッター投稿などによると、1袋30円のカレーもありました。

ラインナップは予告なしに次々と変わるので、見かける度に新しいカレーが登場しているかも、という楽しみもあります。

ふらっと立ち寄って商品をチェックするのも楽しそうですね。

(ライター:tama35)

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ