おいしい和牛に感謝したい! 仙台に「牛神社」が誕生した理由

2019年8月24日 21:00

[OH!バンデス - ミヤギテレビ] 2019年8月13日放送の「バンたま太鼓判」のコーナーでは、登米市にできた「若鮨牛神社(わかずしうしのかみしゃ)」について紹介していました。

この神社は、登別市にある割烹若鮨の創業45年を記念して建てられたもの。市内中心部にある「羽黒神社」から分霊を受けた、食物全般をつかさどる「宇迦之御魂神」が御神体としています。

これが若鮨牛神社(Googleストリートビューより、薫東海林さん撮影)
これが若鮨牛神社(Googleストリートビューより、薫東海林さん撮影)

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ