土砂災害の危険度が一目で分かる ウェブ版「防災マップ」、広島県とヤフーが共同開発

2019年7月 3日 08:00

[みみよりライブ 5up-広島ホームテレビ]2019年6月25日放送「5up!NEWS」のコーナーでは、県がヤフーと共同開発した「防災マップ(大雨警戒レベルマップ)」について紹介していました。

災害時の避難行動の遅れが課題となる中、県はヤフーと提携し、防災マップの運用を開始しました。

土砂災害警戒情報が発表されると、現在地と、事前に登録した地点3か所の避難を促す通知を自動で受け取ることができ、アプリを開くと警戒レベルで5段階に色分けされたマップが表示されます。

広島県の発表資料より
広島県の発表資料より

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ