日本の駄菓子を海外へアピール 関西の菓子メーカーも奮闘中

2017年9月16日 06:00

[ちちんぷいぷい - 毎日放送] 2017年9月5日放送の「石田ジャーナル」のコーナーでは、苦境に立ち向かう関西の駄菓子メーカーの取り組みについて取り上げられました。

経済産業省によると、駄菓子屋など菓子小売業の事業所数は少子化や後継者不足により、この20年間でおよそ7割減少しています。駄菓子メーカーにとってはまさにダブルパンチ、そんな中、活路を見いだしているのが新興国への販売です。


アクセスランキング
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ