京都一の謎地名「天使突抜」

2014年10月26日 07:58

[ちちんぷいぷい - 毎日放送] 2014年10月17日放送で「天使突抜」について取り上げていました。

京都には読むのが難しい地名や由来がよくわからない地名が多くあると言われます。

そのなかのひとつ、「天使突抜」という難読な地名があります。

読み方は「てんしつきぬけ」。

画像はイメージです(h.koppdelaneyさん撮影、Flickrより)
Angel of Fate

JR京都駅の北側、堀川五条あたり一帯が天使突抜といいます。

なぜこんな変わった地名になったのでしょうか。

それには五條天神宮と豊臣秀吉が関係しているというのです。

東京都 最新記事
2018/11/20

これは大福?それともクッション?いや、実は猫なんです――こんなツイートが2018年11月13日に投稿され、話題になっている。これは猫です pic.twit...

2018/11/20

バスタオルって、どれくらいの頻度で洗えばいいのだろう。1度使ったら必ず洗わないとダメな人もいれば、週に1回くらいでOKだという考え方もあるだろう。はたまた...

2018/11/20

紅花ってどんな花?黄色い紅花がどうして紅になるの?江戸時代の女性はどんなお化粧をしていたの?伊勢半本店紅ミュージアムへ初めてお越しの方、解説つきでご見学な...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
墓じまい

ブームの「終活」について前向きに考えてみる。

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ