15万個のビーズで描く「聖剣伝説2」パッケージ 制作期間1年超、作品愛を紡いだアートに反響

2019年11月17日 11:00

総制作時間、1年4か月。日々、こつこつと紡ぎあげた超大作が、注目を集めている。

鉄平(@beads_teppei)さんの作品
鉄平(@beads_teppei)さんの作品

ツイッターユーザーの鉄平(@beads_teppei)さんが、2019年11月13日に投稿した作品だ。額に入っているのは、縦長のイラスト。1本の巨大樹と、その根元から上を見上げる後姿が3つ描かれている。

見る人が見れば、ゲームソフト「聖剣伝説2」のパッケージイラストを再現したものだとわかるだろう。

2018年のリメイク版「聖剣伝説2 SECRET of MANA」。パッケージのイラストはSFC版と同じ(画像はAmazonより)
2018年のリメイク版「聖剣伝説2 SECRET of MANA」。パッケージのイラストはSFC版と同じ(画像はAmazonより)

なぜこちらが多くの人の関心を得ているのか、遠くからだとわかりづらい。作品に近づいてみよう。

鉄平(@beads_teppei)さんのツイートより
鉄平(@beads_teppei)さんのツイートより

おわかりいただけるだろうか。

ずらりと並んだ均等な大きさの無数の粒。鉄平さんの作品は、小さなビーズで作った「ビーズアート」なのだ。

1粒の大きさは1.6ミリ。幅46.5センチ、長さ83.5センチのこの作品には、なんと15万7120粒ものビーズが使われている。

鉄平さんの作品を見た人からは、

「冒頭の動物の鳴き声から、決定ボタンの音、ロードデータ選択画面のBGMまで、流れるように思い出しました」
「当時の感動が蘇る様です」
「オープニングの曲や、マナの樹を掠めて飛ぶ鳥達の姿、3人の息遣いが浮かびます...!」

など、その再現度の高さにゲームを懐かしむ声が上がっている。

鉄平さんは、Jタウンネット編集部の取材に対し、「改めて、皆の心に残る名作だったんだなと実感しています」と語る。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ