高校球児の紹介で「妻の××君」 宮崎・妻高校めぐる「まさかの誤解」が話題に

2019年6月26日 21:00

夏の高校野球シーズンがいよいよ始まる。宮崎県では大会のスタートを切る開会式の選手宣誓を務める球児が選ばれた。

2019年6月20日に配信された朝日新聞デジタルの「選手宣誓、最後は2人で――」との記事でも取り上げられた。ところが、この記事がツイッターで思わぬ盛り上がりを見せている。

それは見出しにも含まれている、

「西都商の〇〇君と妻の××君」

との紹介だ。

開会式が行われるKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎(ja:User:Sanjoさん撮影、Wikimedia Commonsより)
開会式が行われるKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎(ja:User:Sanjoさん撮影、Wikimedia Commonsより)

一見すると、西都商業の主将の「妻」が、選手宣誓を務めるもう1人の球児という風に誤解してしまうのだ。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ