山形のサクランボ狩り、地震で自粛しないで! 「被害はありません」地元農家らの訴えに反響

2019年6月21日 20:00

山形にサクランボ狩りに来てください――

サクランボの収穫の時期を迎える今、ツイッターではこのような呼びかけがされている。2019年6月18日深夜、山形県沖を震源地とした新潟県村上市で最大震度6強を観測する地震が発生したためだ。

今が旬(地震発生後に撮影、画像は石井果樹園提供)
今が旬(地震発生後に撮影、画像は石井果樹園提供)

被害状況を慮ってなのだろうか。NHKの報道によると、山形県内のある観光農園サクランボ狩りのキャンセルが相次いでいるという。一方、ツイッターでは、

「山形県民としてお願いします。サクランボへの被害は無いので、みなさんサクランボ狩りに来て下さい。今が旬です。本当に美味しいです」
「内陸部の山形県天童市はまったく被害がありません!さくらんぼシーズン突入!皆さまぜひお越しを!」
「山形県のさくらんぼは今最盛期を迎えています 内陸部では被害がないので観光などの自粛はせずにどんどん狩りに来て下さい!」

といった声があがっている。

実際のところ、県内のサクランボ農家はこうした動きをどう捉えているのだろうか。Jタウンネットは6月21日、東根市の石井果樹園を取材した。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ