うちのニャンコが「リアルなめ猫」に! ダンボールが巨大な「免許証」に

2018年12月 5日 11:00

この発想はなかった!?猫の行動を逆手にとって免許証が完成――こんなツイートが2018年11月28日に投稿され、話題になっている。

今回投稿されたこちらの画像。投稿者が飼っている猫の「めんま」は、普段からダンボールの中へ入った際に、こちら側へ顔を覗かせてくる行動を取るらしい。

そこで投稿者はちょっとしたイタズラ心でダンボールの正面部分にちょちょいと細工。結果、入った穴の部分から猫が顔を出すことで、まるで運転免許の証明写真風に見えるダンボールへと魔改造したようだ。ダンボールへ入る猫の顔次第で、様々な免許の証明写真が出来上がるとてもユニークな代物だと言えるだろう。

住所は「サメ県カツオブ市」、免許証の条件等の欄には「チャオチュール(ただしいなばに限る)」との記載があるなど、細かいネタもニクい。けっこうな力作だ。

このツイートには、こんな反響が。

一昔前に流行っていたなめ猫を思い出す人がチラホラ。あの画像はよくガラケーのトップ画像にも使ってたなぁ......。(ライター:長谷川オルタ)


アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ