「博多にキッザニアできるー!!!」 九州初、2021年度にオープンへ

2018年7月21日 20:00

福岡市は2018年7月19日、博多区那珂の「青果市場跡地活用事業」におけるコンペティションの結果を発表した。

福岡市の今後が楽しみ(hans-johnsonさん撮影, flickrより)
Fukuoka_1

決定したのは、子供向けのアミューズメント施設「キッザニア」を含む計画とあって、注目が集まっている。

8ヘクタールを超える敷地

事業者には、三井不動産、九州電力、西日本鉄道のグループが選出され、8ヘクタールを超える青果市場跡地の有効活用に向け、九州初となる体験型商業施設「キッザニア」や体験農園の「アグリパーク」、福岡・九州の食材が楽しめるフードマーケットなどを導入する予定だ。

福岡空港や博多駅に近接しているという立地を生かし、福岡空港や鉄道主要駅とのバスネットワークも整備される。

2021年度のオープンを予定し、ネット上でも楽しみにしている声が挙がった。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ