阪堺電車の「明治時代の架線柱」 設置から100年以上、いまも路面電車を支えてます

2018年6月28日 06:00

歴史的な価値があるものというのは、何もはるか昔の遺物に限定されるわけではない。近代化に貢献した科学的・歴史的な価値があるものを、「産業遺産」として保存していこうという試みもある。

日本各地にも産業遺産や産業遺産的なものは存在するが、身近なところにありながら、その存在や価値が知られていないものも少なくない。そんな遺産のひとつが、大阪で路面電車を運行する阪堺(はんかい)電気軌道(阪堺電車とも)の線路沿いに残っていると、ツイッター上で話題になっていた。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ