モズ=串刺しのイメージが覆る、キュートすぎる1枚

2016年12月12日 06:00

とある鳥類を真正面から撮ったらとてもかわいらしく写っていた――こんなツイートが2016年11月30日に投稿され、話題になっている。

片柳弘史神父が投稿したこちらの画像。写っているのはモズと呼ばれる野鳥だ。「小さな殺し屋」とも呼ばれ、捕らえた獲物は何故か木の小枝など尖った部分に串刺しにしたがる習性がある。ちょっと怖いイメージのある鳥なのだが、この正面から撮られた顔がとってもキュート。野鳥なので普通は地面に座り込んだりもしないので大変貴重な写真と言えるだろう。

画像はイメージです(nuboboさん撮影、Flickrより)
カエルを捕まえるモズ

このツイートには、こんな反響が。

他の鳥に誇示する意味も兼ねて獲物を串刺しにするなんて、まるで串刺し公と呼ばれたヴラド三世みたいだなぁ......。可愛い顔してやることが結構えげつない鳥である。(ライター:長谷川オルタ)

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ