「歩きスマホ今日から略して『あホ』」...話題のポスター、神戸新交通に聞いてみた

2016年5月27日 11:00

電車に乗って、周りの乗客のほとんどがスマホを覗き込んでいることに気付いて、驚くことがある。電車の中ならともかく、ホームを歩きながらスマホを操作している人も多い。階段を上りながら、まだスマホを見ている人も......。いわゆる「歩きスマホ」だが、これが本当に危ない。

実際に「歩きスマホ」による事故は増えているという。電車のホームから転落したとか、自転車が側溝に落ちたなどという話を聞くこともしばしばだ。とくに道路や交通施設で起きる事故は多く、その中でも駅での発生率は全体の25%に及ぶという(東京消防庁「歩きスマホ等に係る事故に注意!!」より)。

そんな中、2016年5月20日、神戸新聞NEXTが報じた記事が、いま話題となっている。「歩きスマホは『あホ』!三宮に過激ポスター」という見出しで、神戸新交通三宮駅に貼りだされた啓発ポスターを取り上げている。

いったいどんなポスターなのだろう。Jタウンネット編集部は神戸新交通に電話して話を聞いてみた。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ