草加市のゆるキャラ・パリポリくんに「腕が多すぎる」説が浮上! 真相を市役所に直撃

2016年1月20日 06:00

とあるゆるキャラが、ツイッター上でにわかに話題になっている。

どこにもおかしなところは見えないが......?
どこにもおかしなところは見えないが......?

その渦中にいるのは埼玉県草加市の観光大使「パリポリくん」。にこやかな表情を浮かべ、名物の草加せんべいを抱えた可愛らしいキャラクターだ。

しかし、彼には他のキャラには無い、一目見てわかる強烈な個性があるのだ。

観光大使は4本腕?

ツイッターに投稿された画像には、そんな彼の姿が映し出されていた。

そう、彼には腕が4本あるのだ。千手観音や阿修羅像並......とまではいかないが、可愛らしい造形に4本腕というスタイルは鮮烈だ。

他にもツイッター上では、

などの投稿もあった。

腕が4本、一組は着脱可能、いや腕は2本に減った、と多くの情報が錯綜している。

果たしてその実態は?

草加市役所の担当者に実際に聞いてみると、「パリポリくんはせんべいを手に持った状態が基本。腕の数が増減したことはないが、様々な都合上、たまに4本腕のように見える場合もあり、混乱させてしまったようだ」とのこと。

また、「ともあれ、観光大使であるパリポリくんが話題になるのはとても嬉しい。これからもぜひ草加市をPRしてもらいたい」と語った。

2015年11月16日にはパリポリくんのLINEスタンプも発売されている。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ