大迫力! 新潟市に登場した「わらアート」のトリケラトプス、ティラノサウルスなどが話題沸騰

2015年9月 2日 17:00

2015年8月29日と30日、新潟市西蒲区の上堰潟公園で「わらアートまつり」が開催され、巨大恐竜などさまざまなオブジェが登場し、話題となっている。

このオブジェは、武蔵野美術大学の学生と新潟市民が協力して制作した、稲わらアートの作品だ。恐竜はティラノサウルスとトリケラトプスの2頭。他に、コブラとカマキリ、カニなども......。どれも見上げるほどの巨大さだ。角材と竹で骨格と体をつくり、周囲に地元の稲わらを編み込んだ力作である。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ