坊主バーで木魚が失踪...「探してツイート」をRTして功徳を積む人が続出

2015年7月16日 17:00
木魚。写真はイメージです(Big Mind Zen Center,Flickrより)
Mokugyo.jpg

最近注目を集めているのが、現職の僧侶がお店に立っているというその名も「坊主バー」。京都に始まり、東京・中野などにも出店している。そのうちの四谷店で木魚が紛失したという、次のようなツイートが、2015年7月9日夕刻に投稿され、一躍注目を集めた。

リツイートしたらお経一巻唱えたことになる(?)というワンクリック祈祷の勧めに応じた人は、なんと2万を超えた。東京・四谷の「坊主バー」がツイッター上で話題となったのだ。

これには、下のような感想が寄せられた。

ツイートで挙げられている「マニ車」はチベット仏教の仏具の一種で、回すと回した分だけお経を読んだのと同じ功徳が詰めるといわれているものだ。

なお同日夜には、木魚が見つかったという、次のようなツイートが投稿された。

「牧師バーの牧師さんが木魚で遊んでました」ということだった。なんとも......な結末だが、坊主バーに関心を持った人や、「ちょっと行ってみたいぞ」という人の数は、驚くほど多かった。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ