関東の音楽ファンにおなじみ「ディスクユニオン」が11月、大阪に出店! 「働きたい」「ついに!」

2015年7月12日 17:00
LPレコード。写真はイメージです
LPレコード。写真はイメージです

首都圏を中心に、音楽CDやレコードを販売するチェーン店の「ディスクユニオン」が、2015年11月に大阪・梅田エリアにオープンすると、同社ウェブサイトで発表した。7月8日の店舗ニュースによると、オープニングスタッフ募集中とのこと。

ツイッターの同社公式アカウントから、次のような告知が発信された。

ディスクユニオンといえば、コアなファンをうならせるようなマニアックな品ぞろえで、「ちょっと人と違う」音楽が好きなタイプの人なら1度は行ったことがあるだろうお店だ。筆者の地方暮らしだった知人など、上京するたびにほぼ必ず、新宿のプログレ館を訪れていた。そういうお店なのだ。

これには地元・大阪から、こんな反響が寄せられている。

「ディスクユニオンで働くために東京行こうかとまで考えてた」人もいたようだ。なんとラッキー!

「働きたい」「面接受けたい」という人は多い。

「関西がこれを期に活気付いて欲しい」という声もあった。

同社公式アカウントからは、刻々とツイートが発信されている。フェイスブックでも情報が発信されるそうだ。

オープニングスタッフ募集受付は7月23日まで。幸運を祈る。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ