で、でかい!!!4.5メートルの「巨大イノシシ」が今治に出現中

2014年10月24日 14:54

愛媛県今治市玉川町の県道沿いに登場した巨大イノシシが話題となっている。これは武蔵野美術大学の宮島慎吾教授と地域住民の協力による稲わらアート作品。イノシシは親と2頭の子どもの計3頭で、親イノシシは高さ4・5メートル、長さ8メートルという巨大さだ。角材と竹で骨格と体をつくり、周囲に地元の稲わらを編み込んでいる。2014年11月下旬まで設置される予定。

稲わら。写真はイメージです。
稲わら。写真はイメージです。
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ