【海水浴注意】小豆島にサメが出没!

2014年7月22日 17:39

2014年7月17日10時40分ころ、香川県の小豆島沖で、体長約1.5メートルのシュモクザメ1匹が泳いでいるのを、高松海上保安部の灯台見回り船「れいうん」乗組員が目撃したと、香川県から発表された。漁業者や海水浴客に注意を呼び掛けている。

小豆島( Kentaro Ohnoさん撮影,flickrより)
オリーブビーチ
シュモクザメ( su nekoさん撮影,flickrより)
Hammerhead shark

ツイッターでも、この情報が飛び交っている。

香川県内の海水浴場は先週末にすべてが海開きとなったばかり。また小中学校では夏休みも始まった。小豆島では海水浴場にサメ避けネットを設置し、監視体制も強化しているという。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ