横山宏のマシーネンクリーガー展 立体造形でみせる空想世界

2019/5/24

本展では、代表作「マシーネンクリーガー」を中心に立体作品、イラストレーション、制作過程でのスケッチ、オリジナルの道具などを一堂に集めて紹介し、横山宏の創作...

憧れ―伊豆と浜口陽三―

2019/5/24

浜口は1950年代、パリの美術界に彗星のごとく登場し、新しい作風で人々を魅了しました。澄んだ色彩やほのかな光に満ちたその銅版画は、まるで永遠の時を奏でるよ...

特集展示『仏涅槃図』、第4期特集展示「書跡と新収蔵品」

2019/5/24

『仏涅槃図』は、今からおよそ2,500年前、お釈迦さまが80歳で亡くなられた時の様子を描いたものです。お釈迦さまの死を悼んで、さまざまな神々や菩薩、お釈迦...

野蛮と洗練加守田章二の陶芸

2019/5/24

加守田章二(かもだ・しょうじ/1933~1983)は、20世紀後半に活躍し、50歳を目前に亡くなった夭逝の陶芸家です。陶器の形態に造形、文様、質感の関係性...

グラフィックトライアル2019

2019/5/24

新しい何かが始まろうとする時、未知の世界に向き合う時、人は大きな期待と小さな不安を抱きつつも、抑えがたい高揚感に心を躍らせるものです。今年のテーマは「Ex...

2019春の特別展 一葉、晶子、らいてう―鷗外と女性文学者たち

2019/5/24

現在は文学者の性別が意識されることはほとんどありませんが、明治・大正期の女性文学者は「閨秀(けいしゅう)作家」「女流作家」などと呼ばれ、男性中心の文学者た...

萬画家・石ノ森章太郎展 | ボクは、ダ・ビンチになりたかった

2019/5/24

マンガ家として『サイボーグ009』『仮面ライダー』『佐武と市捕物控』など数々のヒット作で知られる石ノ森章太郎(1938-1998)は、エンターテインメント...

はじめての古美術鑑賞―絵画のテーマ―

2019/5/24

日本の古美術は、西洋美術と比べて敷居が高いうえ地味で分かりにくい、と思われている方も多いのではないでしょうか。これらの声に応えて、根津美術館では2016年...

モダン・ウーマン―フィンランド美術を彩った女性芸術家たち | 日本・フィンランド外交関係樹立100周年記念

2019/5/24

19世紀後半から20世紀初頭のフィンランドでは、ロシアからの独立運動、そして1917年に誕生する新しい国家の形成と歩調を合わせて、社会における女性の立場や...

かいけつゾロリ大冒険フェア

2019/5/24

いたずら王者を目指すキツネの主人公、ゾロリが仲間とともに大冒険を繰り広げる「かいけつゾロリ」シリーズ。1987年に第1巻が刊行された本シリーズは、30年以...

十一面観音坐像 高月町井口日吉神社

2019/5/24

「東京にある、長浜の観音堂」をコンセプトに、約2か月交代で滋賀県長浜市から観音像にお出ましいただき、そのお姿を通して長浜の暮らしとそこに住む人々の営みを紹...

【山種美術館広尾開館10周年記念特別展】生誕125年記念速水御舟

2019/5/24

本年は、日本画家・速水御舟(はやみぎょしゅう1894-1935)の生誕から125年、そして山種美術館が現在の渋谷区広尾の地に移転し開館してから10年目にあ...

JR中野駅開業130周年記念特別展「中野駅と街の移り変わり」 | 鉄道とともに変化発展した中野駅周辺のようすを振り返ります。

2019/5/24

中野駅は4月11日をもって開業130周年を迎えます。これを機に、鉄道とともに変化発展した中野駅周辺のようすを振り返ります。中央線に関する鉄道コレクションの...

ショーン・タンの世界展 どこでもないどこかへ | 同時開催:ちひろが描いた日本の児童文学

2019/5/24

オーストラリアの作家、ショーン・タン(1974~)は1999年に刊行した初めての絵本『ロスト・シング』を元に2010年に短篇アニメーション映画を発表し、ア...

ちひろが描いた日本の児童文学 | 同時開催:ショーン・タンの世界展 どこでもないどこかへ

2019/5/24

第二次世界大戦後、日本では出版文化の隆盛とともに、装丁や挿し絵、口絵を伴う豊かな単行本のかたちで児童文学が子どもたちに手渡されていきました。いわさきちひろ...

鎌倉禅林の美「円覚寺の至宝」 | 大用国師二百年・釈宗演老師百年大遠諱記念特別展

2019/5/24

円覚寺は、弘安5年(1282)鎌倉幕府第8代執権北条時宗により、中国から招聘した無学祖元を開山として現在の鎌倉市山ノ内に創建されました。そして、鎌倉宋朝禅...

『変える。エンツォ・マーリと“栗の木プロジェクト”』展 | ―永井敬二コレクションより―

2019/5/24

なぜ無印良品で、イタリアデザイン界の巨匠、エンツォ・マーリの展覧会なのか?2002年、無印良品ではマーリによるプロジェクト、テーブルと椅子、計19点を発表...

『言葉からはじまるデザイン栗の木プロジェクト』展

2019/5/24

デザインって、何だろう。なんて簡潔な難題。質問は「デザインは(    )」。さまざまな地域、世代、職業の方々に、俳句のように短い言葉で( )の中を表現して...

貨物ステーション カモツのヒ・ミ・ツ

2019/5/24

朝に読んだ新聞の紙、昼に食べたカレーライスのじゃがいも、夜に飲んだビール・・・それらは貨物列車で皆さんのところに運ばれてきたのかもしれません。私たちの生活...

清川泰次 具象から抽象へのあゆみ

2019/5/24

2019年は、画家・清川泰次(1919-2000)の生誕100年にあたります。清川泰次記念ギャラリーでは、今年度のふたつの展覧会を通じ、清川の約60年にわ...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ