「天国は佐賀にあった」 九州人のソウルアイス「ブラックモンブラン」食べ放題のホテルが発見される

2020年8月19日 06:00

「ブラックモンブラン」を知らない九州人はいない、と言い切っても良いだろう。

ブラックモンブランとは、チョコレートとザクザク食感のクランチでバニラアイスをコーティングしたアイスバーだ。

50年以上続くロングセラー商品で、九州では超人気定番商品である。最近、首都圏でも入手できるという噂も聞くが、Jタウンネット記者はまだ目にしたことがない。

このブラックモンブランが食べ放題のホテル内レストランがあると、話題になっている。2020年8月15日に投稿された、次のようなツイートがきっかけだ。

「竹下のブラックモンブラン」というPOPが貼られた冷蔵庫の中には、ブラックモンブランをはじめ「ミルクック」「おゴリまっせ」「しっとるケ」などの冷菓がズラリ。

いずれもブラックモンブランを販売する竹下製菓(佐賀県小城市)の商品のようだ。冷凍庫の上には、「竹下製菓のアイスクリーム、食べ放題です」と掲示されている。

その横には、「但し、お持ち帰りはご遠慮ください」というお断り。なるほど、食事をした席で食べてほしいということだろう。あくまでも食べ放題で、持ち帰り放題ではない、というわけだ。このツイートには、3万4000を超える「いいね」が付けられ、今も拡散中だ(8月18日昼現在)。

ツイッターには、「夢のような場所」「何て素敵なホテルなんだ~~!!」「天国は佐賀にあった」などと言った声が殺到している。

Jタウンネット記者はまず、投稿者のともぞう(@tomozo_826)さんに、詳しい話を聞くことにした。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ