諭吉デザイン「壱万円札せんべい」、新紙幣決定でどうなる!? 社長に直撃取材したら...

2019年4月12日 20:00
受け取った相手の反応が楽しみな「壱万円札 お札せんべい」(画像提供:渓月堂)
受け取った相手の反応が楽しみな「壱万円札 お札せんべい」(画像提供:渓月堂)

2019年4月9日、1万円札などの紙幣(日本銀行券)のデザイン刷新が発表され、話題となっている。

ところで現在の1万円札の肖像・福沢諭吉の出身地を、ご存じだろうか。そう、大分県中津市だ。ここに、福沢を図案化した「壱万円札 お札せんべい」がある。こちらの写真がそれだ。地元では相当に有名なお菓子で、お土産品として人気があるらしい。

「受け取ると、ちょっとドキドキ」「ウケること間違いなし」などと、大好評だ。だがここへきて、心配する声が上がっている。新紙幣の導入を受けて、「壱万円札 お札せんべい」はいったいどうなるのだろう?

 

そこでJタウンネット編集部は詳しい話を聞いてみることにした。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ