岡山の黄ニラ・パクチーがイタリアンに変身 「復興」の手助けになれば...名シェフが腕をふるった

2019年3月 4日 16:00
黄ニラの自家製ピクルスと舌平目のムニエル~焦がしバターのソースで~
黄ニラの自家製ピクルスと舌平目のムニエル~焦がしバターのソースで~

山形県鶴岡市にあるイタリア料理の店「アル・ケッチャーノ」といえば、いまや東北でもっとも人気の高いレストランの一つと言ってもいいかもしれない。

地元の食材を見事に生かしたイタリアンをリーズナブルな値段で提供して、全国の食通たちの注目を集めるようになった。鶴岡市のみならず山形県が美食の地と噂されるようになったのは、奥田政行シェフの功績は大きいだろう。

その現代の山形県を代表する奥田シェフが、なんと岡山県の黄ニラとパクチーに着目し、斬新なメニューを開発して披露するというではないか。

美食には目がない読者にとっては見逃せないユニークな試食会が、2019年2月25日、東京都墨田区にある東京スカイツリータウン・ソラマチの「ラ・ソラシド フードリレーションレストラン」で開催された。

この店は、奥田シェフがプロデューサーを務めている。いったいどんな試食会だったのだろうか?

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ