四万十ご当地チューハイ「ぶ酎ハイ」 独特の香りで美味しいと評判!

2018年9月17日 21:00

高知県四万十市で新たな酎ハイが話題になっている。

 ぶしゅかんを使った「ぶ酎ハイ」(以下画像は四万十ぶしゅかん提供)
ぶしゅかんを使った「ぶ酎ハイ」(以下画像は四万十ぶしゅかん提供)

四万十市特産の「ぶしゅかん」を使った酎ハイで、その名も「ぶ酎(ちゅ)ハイ」という。ぶしゅかんとは酢みかんの一種で、高知では魚にかけたりして昔から親しまれてきた。柚子やすだちの仲間ではあるが、独特の酸味が特徴。四万十では、酢みかんの王様と言われ親しまれてきた。

酎ハイの種類は数多くあるが、これはまた違った味が楽しめそうだ。お酒をこよなく愛するJタウンネット記者は、生唾を飲み込みながら調査を進めた。

アクセスランキング
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ