都内で「カープ応援酒」を見かけるようになって、広島出身記者は狂喜乱舞してます

2018年6月23日 20:00

応援しているチームのグッズをついつい買いたくなるのがファン心理――と以前「計算能力以上に『カープ愛』が求められる 背番号で学ぶ『℃℃℃ドリル』をやってみた」でも同じようなことを言った広島出身のJタウンネット記者だが、今回もそういう話である。

前述の記事冒頭、記者は近所のスーパーでカープチューハイが売っており、それをしばしば買っていると書いている。そのときは深く考えてもいなかったのだが、その後、神奈川在住の同僚から、「カープハイボールが近場のショッピングセンターで売ってたので、喜ぶかと思って買ってきました」と渡されたのだ。

記者は都内、同僚は神奈川。しかし手にしているのは同じ中国醸造(広島県廿日市(はつかいち)市)から出ている「カープ応援酒」シリーズである。ひょっとして、首都圏で今、カープ応援酒がブームなのだろうか。

少なくとも記者の中ではブーム(2018年6月、記者撮影)
少なくとも記者の中ではブーム(2018年6月、記者撮影)

「食べてみた」の最新記事

2019/1/17 11:00

今から30年ほど前、日本では激辛ブームが起きていた。1986年に煎餅店神田淡平の「激辛」が新語・流行語大賞の銀賞に選ばれるなど、当時の人々は辛さを求めてい...

2019/1/16 06:00

豆まきとともに節分に欠かせない存在となった「恵方巻」。今年も、コンビニエンスストアをはじめ数々の恵方巻が世に放たれる。...

2019/1/14 12:00

ランチタイムにマジックインキ?(写真はすべてJタウンネット編集部撮影) 「そろそろお昼だな」という時間帯に、やおら「マ...

東京都 最新記事
2019/1/19

気軽に寿司を食べられる場所として人気の回転すし。さまざまなネタが乗った寿司が、ぐるぐるとレーンを回る様子は、今ではすっかりお馴染みの風景となった。 ところ...

2019/1/19

パリで創作活動して評価を得た銅版画家、長谷川潔(1891-1980)の作品122点を展示し、その精神的表現世界を再考します。併せて長谷川が敬愛したルドンや...

2019/1/19

小麦粉の生地の中に餡(あん)を入れ、円柱のような形にこんがり焼いた「アレ」。すぐピンと来ない人は、下の写真を見て欲しい。これだ。 今川焼き、大判焼き、回転...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
saga5_80x80.png

海の中に立つ鳥居。これが満潮になると...

釣り

回転で流れて来た握りは...

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ